レビュー

ミケンディープパッチが届きました!使い方や使い心地を徹底レビュー

予約段階で2万個以上を販売し7月9日の販売開始以降も注文が殺到、すでに増産が決定しているミケンディープパッチ
 

やっと届いたので早速使用してみました使い方に注意点などもあるので、使用方法・使い心地を徹底レビューします

ミケンディープパッチが届いたので開封しました

ミケンディープパッチ 

6月末に予約注文して、7月13日に届きました。

中に入ってるのは

  • ミケンディープパッチ本体
  • 各種案内書
  • ガイドブック
  • 使い方ガイド

この4点です。

ミケンディープパッチは8個いり。全て個別包装されています。

ミケンディープパッチ 8個入り

早速開けてみると、丸いプラスチックのケースにミケンディープパッチが入っています。

ミケンディープパッチ 1つ

よく見ると複数の丸い突起のようなものが。

これがヒアルロン酸や眉間のしわに有効な成分が詰まったマイクロニードルです。

ミケンディープパッチ マイクロニードル

ミケンディープパッチの使い方

ミケンディープパッチが届いたので早速使用してみました。

使用方法は、4ステップ

  1. 洗顔と化粧水(乳液)で肌を整える
  2. パッチを準備する
  3. パッチを貼る
  4. 起床後、パッチを剥がす
ミケンディープパッチ 使い方

①洗顔と化粧水(乳液)で肌を整える

ミケンディープパッチを貼る前は、しっかり洗顔と化粧水、出来れば乳液までつけて肌の状態を整えてから使います。

肌に化粧品が残っていると、肌に刺さる前に美容成分が溶けてしまったり、パッチが剥がれやすくなるので気をつけましょう。

②パッチを準備する

プラスチックのケースに入ったパッチを準備する時に気をつけるのは針部分に触れないようにすることです。

針部分に触れてしまうと、美容成分が溶けてしまったり、針が潰れてしまってうまく刺さらなくなるので注意してください。

③パッチを貼る

パッチを準備出来たら次は眉間に貼ります。

眉間の折れぐせ、しわ部分をしっかり伸ばして貼ってください。

貼れたら上から強く2.3回ほど押してしっかり密着させます。

④パッチを剥がす

パッチを上手に貼れたらそのまま寝てしまってOK!

朝までにしっかり美容成分が浸透していきます。

剥がす時はゆっくり剥がし、そのまま洗顔すれば大丈夫です。

ミケンディープパッチの使い心地や効果は!?

自宅に届いてから早速ミケンディープパッチを使用してみました。

まず使い心地ですが、みんなが気になるのはマイクロニードルを刺して痛くないのか?ということですよね。

私も貼る時は「痛いのかな?」とドキドキだったのですが、いざ貼ってみると全く気になりませんでした。

ちょっとチクっとしたかな?ってくらい。

上から2.3回強く押しても、痛いというよりちょっとジンジンするかなって感じです。

もちろん個人差があるとは思いますが、私はなんの問題もなく使うことが出来ました。

そして朝恐る恐るミケンディープパッチを剥がしてみると、もちろん一晩で眉間のしわが改善された!と言うことはありませんが、若干貼っていた部分がふっくらしているように感じます。

成分が十分に染み込んだのでしょう。

とは言え、眉間のしわは決してすぐに改善するしわではないので、まずは3ヶ月くらい継続して使用してみることが大事ですね。

ミケンディープパッチの使い方についてよくある質問

週に何回使用するの?

週に2回使用することが推奨されています。

美容成分が浸透しやすくなるため週に3回以上使用することもNGではありません。

ただし、針を刺すという特性上肌の状態によっては刺激を感じる可能性があるため1日以上間隔をあけることが推奨されています。

日中に使用してもいいの?

メイクの上からはダメですが、しっかり洗顔、化粧水や乳液を使って肌を整えたあとならば日中でも問題ありません。

5時間以上は貼りっぱなしにしておきましょう。

すぐに効果は出る?

深く刻まれた厄介な眉間のしわ用なので、使い始めてすぐに効果を実感することは難しいと思います。

まずは継続して1ヶ月、できれば3ヶ月は使用してみてください

 

公式サイトはこちら